春日部・豊春のこどもピアノ教室です。自然で無理のない弾き方・最短でピアノが弾けるようになる効率的レッスンでお子様を指導いたします!
タイトルイメージ             ホーム
 お問い合わせ サイトマップ
   

    ピアノが弾けると        周りを笑顔にします♪


春日部のこどもピアノ教室

  
■こどもピアノ教室  (6歳~中学)    講師:大塚考浩

[news]大塚先生の地元で
副科ピアノとソルフェージュ・楽典担当で教えていた生徒さんが、
東京藝術大学ホルン科に合格!
4名の狭き門に入られたそうです!



 
ただいま空きがございません。募集再開の際またお知らせいたします。

いち早くお届け♪あんぷらぐどnews
メールアドレス






   

お子さんが大きくなってから気付く、習わせてくれたありがたさ



ピアノが弾ける― 


 人生の大きな自信に!

 色々な困難・辛いことがあっても、ピアノが支えになってくれた。。。

 


知っていますか?


「子どものころ習っていました。最近また弾きたくなって…」


こんな方が多いのです。

ピアノが一生のパートナーになって、
音楽が、ピアノの音が日常生活にある、そんな素敵なライフスタイル♪


人生の支えになり、自信になる―

音楽の、ピアノの持つ「見えないけれど大きな力」をお子さまに授け、
未来へのプレゼンにしませんか?



        

校歌伴奏・合唱伴奏で頑張る子

こつこつ楽しく頑張る子が在籍中です♪



ちょっと不安そうに体験レッスンにやってきたおこさまが、すぐに打ち解けてのびのび元気に、
そしてピアノ大好き!になって通ってきます♪


2013年4月、中学生になったAちゃん、吹奏楽部に入って音楽を続け、変わらず元気にピアノレッスンに通ってきます♪
言葉使いもいつの間にか丁寧語が混ざるようになって、うれしいやら、ちょっと寂しいやら。。。


さあ、学び屋あんぷらぐどで、楽しくかつ効率的にピアノを学びませんか♪


大塚先生による
ワンポイントレッスン動画です。(3分23秒ほど)




大塚先生による
ワンポイントレッスン動画 Lessen 2


大塚先生の自宅での演奏です。 


アラベスク
 

ブルグミューラー編

 


ピアノでもギターでもバイオリンでも、
自分で音楽を奏でる・楽器で曲が弾けるということは、
とても心地よく気持ちがよく、充実感・達成感を感じるものです。


これは、音楽は「心」に働きかけるということを意味します。
こどもの情緒教育、成長、人間形成に
たいへん良い影響を与えるという証拠ですね。


こどもにとって、「自分にもできることがある」
どんなに自信になるでしょう!

ピアノが「支え」になって豊かな人生を楽しめるようになるー
あんぷらぐどこどもピアノレッスンのゴールの一つです。


例えば、中学生・高校生でピアノから一時期離れることがあるかもしれ
ません。


でも、気分転換・気晴らしなど、
こどもの頃とは違った楽しみ方ができるように、
きちんと基礎知識やスキルを習得し、
いつでもピアノが十二分に楽しめるような
「一生のスキル」として身につけて欲しいと考えています。


またピアノが弾けば、大学・社会人になってから
人間関係でも楽しくコミュニケーションが取れることも多いでしょう。

友人・同僚などの集まりで、ピアノを弾いて周りの方々と
「つながり」を演出したり、そういう「場」をピアノで作れるなど、
周りから喜ばれたりして貢献することができますね。


ピアノが弾けるー

まさに、こどもの未来の選択肢を一つ増やせることになるのです。



学び屋あんぷらぐどはプロフェッショナルの集まりです。

音楽講師は全員、現役のプレイヤーでもあります。
つまり日々己の技を磨いています。

年間数多く、人前で「お金をもらって」演奏をしています。

ミスがないのが当たり前、の緊張感の中で培った
「実践で役立つスキル・ノウハウ・心の持ち方などのマインド」
まで、惜しみなく分りやすくお伝えします。


■あんぷらぐどこどもピアノレッスンの特徴


保護者がお子様に望むことには色々あると思います。

「そこそこ弾けて音楽やピアノ楽しめることができれば」

「厳しく、レベルの上達を」



どちらを望まれても


・基礎をしっかり身につけて頂きます

・指の使い方、身体の脱力など、
「自然で無理のない弾き方」が身に付きます。
弾きすぎて手首や指を痛めるということはありません。


・ソルフェージュを取り入れるので、
「頭の中で音が鳴る」ようになり、間違いに気づきやすく、
将来アンサンブルや伴奏をしても
十分実力を発揮できるようになります。


・人に「聴いて」もらえる技術・演奏力が身に付きます。
レッスンを重ねていくうちに、「こんなふうに弾きたい」という欲求が
出てきます。発表会などで「1曲を仕上げる」ということを経験しますの
で、表現力が身に付きます。つまり、曲の完成度が違ってくるのです。

※いわゆる独学者と比べると「音色」が違います。
「習っている人のピアノ(の音)ね」といわれるように、
完成度が違ってきます。


・あんぷらぐどでは年に一度、発表会があります。
発表会では、たくさんの大人の生徒さん、
普段会わない他の講師のプロフェッショナルな演奏を、
すぐ間近で見ることができます。

刺激を受け、良い感性を吸収できて、
いい影響を受けることができます!

※このほか、月に一回の演奏会もあります。
ここでは大人からこどもまで、ピアノから歌、二胡・ギターなど
様々な楽器の演奏を聴いて楽しむことができます。

春日部市内外のピアノ教室で習っているお子様も
たくさん参加されていますので、
お子さんの音楽・ピアノ友達ができますね♪


■お申し込みについて

ただし、申し訳ございません、レッスン日が金曜日のみです。
枠が埋まり次第キャンセル待ちとなりますので、
今すぐ無料体験レッスンへお申し込み下さい。



最後に…


どうも上手く弾けていない…
手や腕が疲れるといって練習しない
せっかく頑張ってきたのに、こどもがピアノがきらいになった
興味を持っていたのに関心が薄れたみたい・・・


上手に、楽しく弾ければ、こどもはピアノに向かいます。
レッスンにも喜んで来ます。

ピアノや音楽への関心が薄れる前に、
色々あって音楽をピアノを楽しまなくなる前に、
ぜひ無料体験レッスンでお申し込み下さい。




春日部のピアノ教室



春日部のピアノ教室 学び屋あんぷらぐど・こどもピアノ教室の特徴



■「やったね、できた!」




・つっかえていたところが、上手く弾けるようになった♪

・大好きなあの曲が、弾けるようになった!

・楽譜も読めるようになったし、レパートリーも増えてきたから
 1人でピアノを弾いて楽しめる♪




■「すご~く楽しい♪」




・親友の〇〇ちゃんとピアノを一緒に弾いて楽しく遊べる!

・お母さんの好きな歌手の曲を弾いて、一緒に歌うのって楽しい♪ コンサートに連れてってもらおうかなあ♪






■学校行事の伴奏に選ばれた♪




・責任重大だけど、レッスンで教えてくれるから安心! 

・楽譜を簡単にしてもらっちゃった♪





■勉強の成績もアップ!?



・楽譜を読んだり、両手を別々に動かしたり、ペダルを踏んだり、
 脳と身体で色々なことをいっぺんにやるから、
 集中力もつくし勉強のトレーニングにもいいみたい♪





■音楽を奏でるって本当に大変。でも本当にすてきなこと!



・発表会があるから、1曲をこんなに丁寧に完成させるって
 すごく大変だってわかった。でも、やりがいもあるし、達成感もある!





■うちの子、少しは成長したかしら♪



・ああやって、家でもピアノに向かっている姿を見ると、落ち着きと集中力はついたかな。
 コツコツと地道に努力する忍耐力もついたみたい♪







年中から小4へ

小2から中1へ


長~く通ってくるその理由とは?



最初はお子さまに

「自分がどう弾きたいのか」


はありません。

でも、レッスンを重ねると、それが出てきます。



「こんな風に弾きたい」




とこどもが曲を

「どう表現したいのか」


そのためにも

「どういう音の出し方があるのか」


「どう身体を使うのか」



自由自在に弾けるような音の出し方・弾き方があり、


かつ身体を痛めない、無理のない弾き方を指導いたします。



とはいえ、そんなに難しく考えることはありません。

マンツーマンですので、ご両親・お子さま本人の考えに沿った、希望のレッスンを行います。





初心者からOK♪



(ただし、小学生以上とさせていただきます)



「音が合ってるね」
「指が合ってます」
 パチパチパチ・・・・

といった

「ただ弾けている」だけではない、

プロが見ているピアノの世界の「入り口」が見えるー

そんなレッスンを意識しています。



経験者は、

「どうも上手く弾けないな」


そう思ったら、体験レッスンにお申し込みください♪



 
無料体験レッスン30分 毎週金曜日 
 
 
 枠が埋まり次第締め切りです。お早めにお申し込みください。


大塚先生の演奏です。 ソロも伴奏もOK!な先生が、現役プレイヤーならではのスキルをやさしくお伝えいたします。

         
         ■2012年発表会より
    
          

      ■2011年発表会より

          



           



 ◆歩こう・ジャンプしようなど、お子様が興味を持つような身近な動作を通して、弾き方を覚えてゆきます。
  1曲ひけた、という達成感・充実感など、お子様のモチベーションを下げない効率的で実のある内容のレッスンです。基礎を丁寧にお教えして、全く自然で無理のない弾き方を指導いたします。



子供の身体的構造は一人ひとり違います。

身体の大きい子、手の小さい子・大きい子などでは身体の使い方は同じではありません。

一人ひとり、その子に適した無理のない弾き方を指導いたします。
 ◆経験のあるお子様は、どの教材を使用していたかお知らせください。レベルにあった指導をいたします。
 ◆勉強や部活で時間の取れない中・高校生は月1回でもかまいません。続けていくことが大切です。
  レッスンを通して上手に気持ちを切り替えましょう。
◆あんぷらぐどでは、ピアノから出発してお子様が他の楽器・歌に興味をもってもその道筋をつくることもできます。
安心してまずはピアノで音楽的素養を身につけてください。
■発表の機会は、年に1度受講生全員による発表会、および希望者には毎月一回開催している、
 「あんぷらぐど杯演奏会」
があります。
 ■小6女子が、始業式で校歌伴奏をするなど、着実に上達しています♪



春日部のピアノ教室




先生がしっかり見ています♪

安心ですね♪



・バーナム良く弾けていた。新曲バッハのメヌエットを渡しました。


・バーナはよくできたがム、ブルグミューラーの天使の声、最後まで見 てこない…来週は最後まで必ず見るようにと念を押しておきました。


・よく練習してきている。音ミスも治り曲のことに本格的なレッスンに入りました。
フレーズやアーティキュレーション等までがいえるレベルです。指のくせはまだ時間がかかると思うが、言われた事をちゃんとやってくるので今のところ安心!





◆お子様の「感じる心」を育てます。


ただただ機械的に指を動かすのではなく、自分で楽曲を解釈して「内面(心)」で弾けるよう、

指と心をひとつに、表現力豊かな指を育てます。

そのためには音楽的感性、想像力が必要です。

レッスンでは、初学者のお子様はバーナムなどの教材を通して養っていきます。

バーナムでは、ひとつひとつの練習にテーマがあります。

「歩こう」「スキップしよう」など身近で分かりやすいものです。

これを続けていくと、いつの間にかどのように弾いたらいいか自分で解釈できるようになります。


分かりやすい・簡単な練習曲― 。だからこそ「音」の出し方を教えられるのです。

音の出し方・タッチひとつに時間をかけます。

鍵盤をたたくといった、チカラを入れるのではなく、手を置いて軽く触れる・押す、といった、
さまざまな音の出し方を習得します。

スタッカートひとつにも、音を出すための意識がおき方があります。次の音を出すための、
音の出し方。一連のつながりの中でひとつの「音」があるのです。

その結果、不必要な、教材を終わらすためだけのレッスンがいらなくなります。

◆無理のない弾きかたとは?


「疲れてない?」 「だいじょうぶ」

でも本当は疲れています。手がカチンカチンでガチガチ状態でがんばって弾いてしまうため、
1曲弾くと疲れてしまうのです。


演奏中はえてして、聴かせどころで力が入ってしまうもの。

そんなときでも力が抜けるよう指導していきます。

肩から手にかけて無理が少なくなります。

音の質が変わります

無理のない弾き方と、さまざまな音の出し方。

元気いっぱい=チカラで弾いていた生徒さんが、力を抜いて弾けるようになったとき―

音の質が変わりました。

澄んだ、きれいな音―。

誰が聞いても歴然と違うといいます。

2回、通す事ができたー

5年生女子の生徒さんの例です。

ハノンを1回通すと疲れていたのに、力を抜くことを教えると、のちに2回通しても大丈夫、と言ってくれました。

極めて合理的な動きは、美しく、全く自然体であり無理がありません。


生徒さんの声(親御様から見て)  

<レッスンを受けてどこがどう変わったか>
・もともと音楽に興味があったが、表情が生き生きしているのを直接見て感じることができてうれしく思います。(小2男子)
・ピアノにさわるのが楽しみになったようです。曜日の感覚がわかるようになり、木曜日が嬉しいようです。(5歳女児)
(娘さんが習っている)バレエとの相乗効果で、リズム感が良くなった気はします。
音楽や踊ることが大好き!という気持ちが持続しているので親として楽しみです。
(年長女児)  もっと詳しく

平成20年発表会の感想 柳沢先生
ピアノ まだ習い始めて一年未満の子供たちの発表がほとんどでしたが、
皆それぞれ音楽を通して感性を自己表現でき、楽しめたのではないかと思います。
ピアノを弾いたり、体でリズムを取ったり、歌ったり・・
皆、音楽が大好き!という感じが伝わってきました。
たくさんの聴いて下さる大人たちの前でよく頑張ってくれたと思います。
今後の成長が楽しみです。
 


    



発表会の感想です




春日部のピアノ教室


コース案内



※レッスン日は金曜日のみです


①演奏解釈

楽譜をどう読み込むか

②機能的奏法

楽器をどう鳴らすか

③身体的奏法

体をどう使うか

④芸術

演奏を楽しむ



個人レッスン30分 金曜日 年42回 月謝7,000円より 
  教材費別途 入会金3000円


初心者は― ◆最短でピアノが弾けるようになる効率的レッスン

経験者は― ◆
自然で無理のない弾き方



子供の身体的構造は一人ひとり違います。

身体の大きい子、手の小さい子・大きい子などでは身体の使い方は同じではありません。

一人ひとり、その子に適した無理のない弾き方を指導いたします。

具体的にどのような身体の使い方をするのでしょうか??

ぜひ、体験レッスンでご確認ください!

 無料体験レッスン30分 毎週金曜日 4時30分~、5時~、6時~、7時30分~、8時~
 
枠が埋まり次第締め切りです。お早めにお申し込みください。


  ※レッスン日は金曜日のみです

春日部のピアノ教室


レッスン・ガイド
導入 バーナムほか 7000円 30分 年42回
初級 ハノン・ブルクミュラー etc 8000円 30分 年42回
中級 ハノン・ツェルニー30番・ソナチネ etc 9000円~ 30分~ 年42回
上級 バッハ・インヴェンションとツェルニー40番 etc 受講料・時間・回数はご相談下さい。
時間の取れない中高生はご相談ください。 1レッスン初級2100円~


  その他ご希望に応じます。お気軽にお問い合わせください。
前田昌則 学び屋あんぷらぐど 春日部 私、前田が応対いたします。
お気軽にお問い合わせください。
受講までの流れ
お問い合わせフォーム
Tel&Fax 048-755-2363


※営業目的のメールフォーム利用は固くお断りいたします。
返信もしませんので悪しからずご承知おきください。







[NEW]

人前で弾く経験をもっと増やしたい!

コンクール・発表会、本番前の確認&腕試しにご参加ください♪

今すぐこちら


              |トップピアノ科大人ぴあのKIDS貸練習室ぴあのQ&A












http://unplugged-piano.hateblo.jp/

ピアノについてより詳しく述べています♪


講座一覧
ボイス・トレーニング
ピアノ講師・プロ育成
大人ぴあの
保育士ピアノレッスン
講師プロフィール

ご案内
貸練習室
マイ・プライベートコンサート
コンサートのお知らせ
フードサービス




 練習室としてご利用いただいています。

春日部のピアノ教室
春日部のこどもピアノ教室




春日部・豊春のアットホームなピアノ教室です。
無理のない弾き方・最短でピアノが弾けるようになる効率的レッスンでお子様を指導いたします!



 お申し込み

 ■お電話・メール・問い合わせフォームからお申し込みいただけます。
 メール等はお申し込み確認まで若干の時間のずれが生じます。ご希望の時間帯を確保したいなど、お急ぎの場合はお電話にてお申し込みください。

 ■申し込み状況、講師の都合によりご希望の時間帯に添えない場合がございます。あらかじめご了承いただきたくお願い申し上げます。


 
受講までの流れ
Tel&Fax
     048-755-2363



 



  [終了しました] 9月9日(日) 親子で楽しむピアノセミナー  1時開場 1時30分開始 おやつ付き 
内容が深いとの声をお聞きしました。ありがとうございます。

ちゃんと予習していったのに、答えを間違えちゃって恥ずかしかったです。
それから、練習したソナチネをたくさん弾いてくれたので楽しかったです。(娘) Cちゃん

クイズ形式での説明はとてもわかりやすく、子ども集中して聞くことができました。
いろいろなソナチネが聴けて楽しかったし、内容の濃いセミナーでとても勉強になりました。
美味しいおやつ付きであの金額は安すぎますよ!でも、次回も楽しみにしています!(母) Mさん

感想〓内容的には難しい所もありましたが(子供には)、先生の人柄もあってセミナーそのものは充分楽しみました。
勉強になり又おいしいコンサートでした。先生によろしくお伝えください。又同類の企画楽しみにしています (Nさん)

冨澤裕貴の 親子で楽しむピアノ・セミナー 《ソナタ形式って何?》 



 フーガと並び、ソナタは、クラシック音楽の中でも、いちばん完成された形式と言われています。
 〈ソナタ〉と名付けられた曲のみでなく、交響曲をはじめ、トリオやクワルテットなど室内楽曲の、特に第1楽章では必ず使うのが“きまり”なのですが、
言葉で説明するとなると、なかなか難しい点、ピアノを習われている皆さんに限らず、ほとんどの方の、本音のようです。
 今回の講座では、ソナタに親しむため、より易しく書かれたソナチネに目を向け、クーラウが書いた作品より、ひとつの楽章を取り上げ、
あえて譜面は眺めないで、ピアノの音だけを頼りに、クイズの要領で答えを確かめつつ、わかりやすくソナタ形式を読み解いてゆきます。
 とかく指を動かす練習ばかりが気になるものの、時には耳と頭で理解しておくことも、ピアノを楽しむための手助けになるのは、むしろ当然と言えるでしょう。
 くわえて後半では、古今に書かれたソナチネのうち、興味ぶかい何曲かを演奏いたします。
 長い休みあけの小さな思い出づくりに、このセミナーへ参加してみませんか?

楽しいイベント

08年1月19日(土)
粘土とシーグラスの子供工作教室を開催しました。フォトフレームをきれいに飾りました


  TEL&FAX 048-755-2363
                                          確かな手ごたえ・充実感!
   埼玉県春日部市上蛭田219-11                                    学びたいあなたをサポートします
    東武野田線豊春駅徒歩2分                                      カルチャー&ミュージックスタジオ
                                                                 学び屋 あんぷらぐど
                                                                    
学び屋ブログ
                       春日部市でピアノ教室・音楽教室をお探しなら  
              
ピアノ教室、声楽・オペラ・ミュージカル・発声、サロンコンサート、貸練習室は学び屋あんぷらぐどへ